読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さよなら、小手指

近い将来に小手指を離れる小市民の小手指小記

「北野公園市民プール」が復活したので行ってきた。

北野公園市民プールが今年も始まります! 所沢市ホームページ

 

何年か前に市政で廃止が決定されるも、どっこい批判を集めて再開と相成った「北野公園市民プール」。子どものころ、夏休みには週3で通った思い出の場所でもあります。だいたいひとりで。

 

廃止決定前に行ったのはいつだか覚えていませんが、久しぶりに行ったのです。「北野公園市民プール」に。

 

まず私の記憶の中と変わったのが、券売機がなくなり仮設の券売所ができていたこと。これがとにかく上手くいっていなくて、窓口が2つあるのに列に平行に並んでいるものだから、奥の窓口にみんな気がつかない。おかげで、午前中に行ったのに入るまでに30分待ちですよ。昔は券売機だったよね?クーラー付きの仮設券売所に2人スタッフ配備するより、絶対安いと思うけれど、1カ月しか使わないものにお金をかけられないのかしら?リースすれば?

 

中は大賑わい。遙か昔にもっと“いも洗い”みたいな日があったと記憶しているが、人口密度はほどほどといったところで快適。子ども自体が減っているはずだから、当たり前ね。相変わらず狭く、スノコも敷かれていないコンクリート床のロッカーも、人と人がぶつかり合うようなことはない。日陰にこだわらなければ、座る場所を確保することに困る心配もない。

 

あと、最後に行ったころには建物だけを残して閉店していたと記憶している「山田うどん」のブースが復活していた。いやあ、これが大行列で。から揚げ串やホットドッグ、ソフトクリームなども売っていたよう。売店もあるのだけれど、こちらはアイス・ジュース・お菓子などスーパーより定価に近い程度で、遊園地などの法外な価格でないのもうれしい。アイスだって気軽に2個食いできちゃう。

 

休憩時間は、30~45分に一度10分くらい?ちゃんと見ていなかったが。それにしても監視員の体形も時代とともに移り変わるものですね。すごいマッチョやダルビッシュみたいな体形の人ばかり。なにを喰ったらあんなに育つんだ…。昔はプールの監視員のアルバイトを希望する地元の知り合いもいたもの。なつかしい。

 

大人になってきてみても、意外にも快適な場所がそこにあった。もっと小規模で、チープで、“ダサイ”場所の象徴のように思っていたけれど、身の丈にあった素敵なプールだ。西武遊園地のプールも捨てがたいけれど、もっと近くでもっと気軽だ。今年中にまた行きたいと思う。今度は券を買うのに並ばないように作戦を立てて…。